松ヶ崎八幡神社拝殿・幣殿及び本殿覆屋 まつがさきはちまんじんじゃはいでん・へいでんおよびほんでんおおいや

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 東北 

秋田県
明治/1898
木造平屋建、瓦葺、建築面積71㎡
1棟
秋田県由利本荘市松ヶ崎字宮ノ腰102
登録年月日:20151117
宗教法人八幡神社
登録有形文化財(建造物)

切妻造の本殿覆屋と拝殿を幣殿で繋ぎ、権現造風の外観をなす。拝殿は正面に間口の広い一間向拝を付け、内部は格天井の格間に花鳥などの彩画を施す。幣殿内には黒漆塗の四本の円柱で囲む上段の舞殿を設け、格天井に龍を描く。舞殿を内設した独特な形式の社殿。

作品所在地の地図

関連リンク

松ヶ崎八幡神社拝殿・幣殿及び本殿覆屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松ヶ崎八幡神社本殿
向日神社幣拝殿及び本殿覆屋
宮處八幡宮拝殿及び幣殿
稲荷神社拝殿及び幣殿
八幡神社 本殿、幣殿、拝殿
ページトップへ