金剛寺鎮守橋 こんごうじちんじゅばし

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 近畿 

大阪府
昭和前/1941
木造、銅板葺、全長6.4m
1基
大阪府河内長野市天野町
登録年月日:20170628
宗教法人天野山金剛寺
登録有形文化財(建造物)

天野川の境内入口付近にかかる木造橋。主伽藍と鎮守社を結ぶ。全長六・四メートル、幅三・〇メートルで、橋桁は僅かに反りを持つ。屋根は橋本体とは独立した柱で支持される切妻造銅板葺。本格的な構造を有する屋根を持つ橋で、寺院境内にふさわしい造り。

作品所在地の地図

関連リンク

金剛寺鎮守橋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

金剛寺 鎮守社拝殿
金剛寺 鎮守社鐘楼
金剛寺 鎮守水分明神社本殿
金剛寺 鎮守丹生高野明神社本殿
金剛寺 法具蔵
ページトップへ