御殿飾り雛人形(揃) ごてんかざりひなにんぎょうそろい

権利者:高岡市立博物館蔵

その他の画像全2枚中2枚表示

民俗 / 昭和以降 

富山県高岡市
昭和9年/1934
布,木,金属
【御殿】幅110.0×高70.0
【内裏雛】幅7.5×高さ6.5
【左・右大臣】幅7.5×高15.0
133
富山県高岡市古城1-5

御殿付きの雛人形である。人形類19体(6件)と御殿類(2件)に加えて、道具類(19件)が多数ある。人形類には、内裏雛・随身・三人官女・五人囃子・仕丁・三人形がある。御殿類には、御殿・御殿花・雪洞・釣灯籠・灯明台がある。道具類には、重箱・火鉢・銚子台・五荷揃・駕籠・御所車・三宝・鏡台・裁縫箱・膳椀・平椀・壺椀・腰高・汁椀・飯椀・茶道具・雛下駄・御神徳利・飾花・高杯・猫足形菱台・人形展示台がある。

作品所在地の地図

関連リンク

御殿飾り雛人形(揃)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

雛人形(揃)
高山土人形雛揃
雛飾り
雛人形 御殿飾り
五人囃子(雅楽)
ページトップへ