日高家住宅 ひだかけじゅうたく

その他の画像全3枚中3枚表示

住居建築 / 明治 / 九州 

宮崎県
明治29年/1896
木造瓦葺2階建
1階:435.53㎡。2階169.42㎡
1棟
延岡市赤水町526番地ロ
延岡市指定
指定年月日:20160322
日高 久
有形文化財(建造物)

木造2階建てに幾層も重なった入母屋と切妻の混合造の屋根が、重厚な雰囲気である。金物を使用しない伝統的な工法で建てられた和風建築であるが、浴室の天井や階段の手摺、玄関のタイル張り等に当時の洋風建築の意匠が取り入れられており、近代らしさも感じられる。また、入江に突き出すように造成した敷地に建つ住宅は、海に浮ぶようであり、見事な景観を創出している。一部屋根の葺き替えと炊事場等土間部分の撤去、また火災にあった部分は新建材等で復旧されているが、建物に大きな改変は加えられていない。

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

日高家住宅チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧平澤家住宅(松籟閣)
中村家住宅 バンゲ蔵
池田家住宅主屋
中村家住宅 新座敷
小玉家住宅 主屋
ページトップへ