佐藤家住宅内塀 さとうけじゅうたくうちべい

住居建築 / 昭和以降 / 東北 

宮城県
昭和前/1939頃
木造、瓦葺及び鉄板葺、総延長75m、門付
1棟
宮城県柴田郡大河原町字町200
登録年月日:20170628
登録有形文化財(建造物)

主屋南西の座敷前の庭園、主屋南東の食堂前、新座敷の内庭を画す内塀。木造、桟瓦葺で軒先を鉄板葺とし、軽快な意匠とする。外壁は真壁で、主屋内庭側では割竹を張り詰め、意匠を凝らす。門は腕木門で、両開板戸は上部を違い菱で飾る。敷地景観に欠かせない内塀。

作品所在地の地図

関連リンク

佐藤家住宅内塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐藤家住宅表門及び外塀
佐藤家住宅井戸屋
佐藤家住宅主屋
旧田中家住宅庭門
佐藤家住宅延命蔵
ページトップへ