山林房八と浜路

初代歌川国貞
天保年間
<判組>大判横2枚続

3枚続で左1枚が欠けている。茶屋娘浜路を演じている尾上菊次郎の江戸デビューの舞台を描いたもので、山林のかかえ房八を演じる尾上菊五郎と市川海老蔵の口上を紹介している。浜路・房八ともに八犬伝の登場人物。

作品所在地の地図

関連リンク

山林房八と浜路チェックした作品をもとに関連する作品を探す

里見八犬伝 芳流閣の場
里見八犬伝 富山の場
里見八犬伝 富山の場

二代歌川国貞

里見八犬士勇伝 芳流閣と行徳の入江
八犬伝里見の八房
八犬伝里見の八房

二代歌川国貞

里見八犬士勇伝 行徳の入江
ページトップへ