遠藤家住宅主屋 えんどうけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1896
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積340㎡
1棟
宮城県石巻市北村字小崎一 21
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

市街地近郷の肝入を務めた旧家。主屋は山裾の敷地中央に南面して建つ。桁行15間梁間5間半、切妻造桟瓦葺で西南北三面に下屋を廻す。東に土間を取り、西に4列に各2室を並べ、上手列を座敷とする。気仙大工が手がけた県東北部で屈指の上質な近代和風住宅。

作品所在地の地図

関連リンク

遠藤家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

倉員家住宅主屋
臣屋阿部家住宅主屋
遠藤家住宅土蔵
天野家住宅主屋
旧内田佐平二家住宅主屋
ページトップへ