原東花田植 はらひがしはなたうえ

無形民俗文化財 

北広島町指定
指定年月日:20181121
無形民俗文化財

原東田ばやし保存会にて保護継承を行う。
かつて豊平地域では、今吉田、吉木、阿阪、都志見、都谷、長笹、西宗、中原、志路原、上石、下石などの集落で花田植が盛んに行われていたという。
原東花田植は、豊平地域において現在も保存活動を行いながら、圃場で定期的に公開している唯一の事例である。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

原東花田植チェックした作品をもとに関連する作品を探す

壬生の花田植
佐渡の車田植
塩原の大山供養田植
会津の御田植祭
会津の御田植祭
ページトップへ