上野家住宅奥座敷 うえのけじゅうたくおくざしき

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

島根県
明治/1894
木造2階建、瓦葺、建築面積38㎡
1棟
島根県出雲市大社町菱根字山路1130
登録年月日:20190329
登録有形文化財(建造物)

主屋の西側に接続して建つ。切妻造桟瓦葺の二階建で正背面に下屋を付す。内部は上下階とも8畳の座敷と3畳の控間からなる。正面は下屋全面を硝子戸、二階を両端戸袋付の硝子窓とするなど開放的につくる。出雲地方における民家の近代的な展開をよく示す。

作品所在地の地図

関連リンク

上野家住宅奥座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上野家住宅土蔵
上野家住宅主屋
常松家住宅離れ
酒持田本店土蔵
常松家住宅本蔵
ページトップへ