日本橋図 にほんばしず

日本画 / 江戸 

伝安田雷洲筆
やすだらいしゅう
江戸時代/19世紀前期
絹本著色
30.6×84.0
1面


来歴:池長孟→1951市立神戸美術館→1965市立南蛮美術館→1982神戸市立博物館

参考文献:
小野忠重『江戸の洋画家』(三彩社、1968)

遠景に富士山と江戸城を望む、江戸・日本橋近辺の俯瞰図です。視座は江戸橋付近で、画面の中央に日本橋川が手前に向かって流れています。前景にかけられている日本橋の上は多くの人びとが行き交っていますが、ここは魚市場に近かったことから、様々な魚が運ばれているのが見えます。

【江戸の絵画】

作品所在地の地図

関連リンク

日本橋図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

新田よしさだかまくらをおとす
上杉武田信州川中島戦
ナポレオン像
ナポレオン像

安田雷洲筆

角田川真景(江戸近郊勝景より)
かすかべ八丁目はし古とね川(江戸近郊勝景より)
ページトップへ