東多田夢勝庵裏門及び北塀 ひがしただむしょうあんうらもんおよびきたへい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

兵庫県
江戸/1751~1830
裏門 木造、瓦葺、間口2.0m 北塀 土塀、瓦葺、総延長18m
1棟
兵庫県川西市東多田二丁目647-1
登録年月日:
株式会社プランテック
登録有形文化財(建造物)

北塀は敷地東北隅を区切る、基礎乱石積、外壁漆喰塗、屋根桟瓦葺の築地塀。敷地東面の北端から緩やかに向きを変えて敷地北面の中ほどまで延び、途中に薬医門形式、切妻造桟瓦葺の裏門を設ける。敷地背面の道路に面し、屋敷後方の構えを重厚に整えている。

作品所在地の地図

関連リンク

東多田夢勝庵裏門及び北塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

東多田夢勝庵露地門及び庭塀
東多田夢勝庵西塀
東多田夢勝庵土蔵
東多田夢勝庵長屋門
小泉家住宅裏門及び塀
ページトップへ