大谷家住宅裏門及び塀 おおたにけじゅうたくうらもんおよびへい

その他の画像全3枚中3枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

埼玉県
昭和前/1931
木造、瓦葺、間口2.5m、塀折れ曲り延長63m、木戸付
1棟
埼玉県深谷市稲荷町2-3-39
登録年月日:20040217
大谷商事合資会社
登録有形文化財(建造物)

裏門は敷地北辺の東寄りに建ち,塀が左右に連続して敷地の北と東を区画する。裏門は1間1戸高麗門形式で,一軒疎垂木,桟瓦葺である。塀は真壁造で,腰は内外とも簓子下見板張,桟瓦葺屋根をかける。大規模屋敷の後方空間を重厚にかたちづくっている。

作品所在地の地図

関連リンク

大谷家住宅裏門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小泉家住宅裏門及び塀
中原家住宅裏門及び塀
大谷家住宅中門及び塀
宮本家住宅門
東多田夢勝庵裏門及び北塀
ページトップへ