文化遺産オンライン

仮名消息

かなしょうそく

作品概要

仮名消息

かなしょうそく

/ 平安

平安時代・12世紀

紙本墨書

27.7×45.4

1幅

 まず初めにこの仮名消息「あめさへふりて/つれつれに/さふらひつる・・(後略)」が書かれた後に、現在裏にある聖教(しょうぎょう:仏教の経典)が記された。その際に上下2紙に切断されたが、現在は仮名消息を表にして復元している。平安時代末期の仮名消息として貴重である。

仮名消息をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

消息 / 仮名 / letter / しょうそく

関連作品

チェックした関連作品の検索