深鉢形土器 ふかばちがたどき

その他の画像全4枚中4枚表示

考古資料 / 縄文 / 東京都 

出土地:東京都あきる野市牛沼出土
縄文時代(中期)・前3000~前2000年
1個

古くは厚手式土器と呼ばれただけあって厚く量感のある勝坂式【かつさかしき】土器は、西関東から中部・東海地方の一部に広がりをもつ土器群。器面には粘土紐を豪快に貼り付け波状文や鋸歯文【きょしもん】を描く。一方で、竹管状や箆状【へらじょう】の工具を駆使して繊細な文様を描く特徴も兼ね備える。

作品所在地の地図

関連リンク

深鉢形土器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

深鉢形土器
深鉢形土器
深鉢形土器
深鉢形土器
壺形土器
ページトップへ