草書蘭亭序 六曲一双屏風 そうしょらんていじょ

その他の画像全2枚中2枚表示

 / 江戸 / 日本 

巻菱湖 (1777〜1843)
まきりょうこ
江戸時代後期

巻菱湖66歳の書。晩年の傑作。王義之の蘭亭序を書いている。

中国の書聖、王義之の最高傑作と言われる蘭亭序、353年(永和9年)に中国の蘭亭で名士41人を招き宴会が行われ、その時に作られた詩集の序文の草稿。

関連リンク

草書蘭亭序 六曲一双屏風チェックした作品をもとに関連する作品を探す

巻菱湖法帖「行書・蘭亭記 ① (冊子)」
巻菱湖法帖「行書・蘭亭記 ② (折帖)」
巻菱湖法帖「行書・蘭亭記 ② (冊子 左版)」
巻菱湖法帖「行書・蘭亭記 ② (冊子 凸字版)」
蘭亭序・蘭亭曲水図屏風
ページトップへ