文化遺産オンライン

須恵器 装飾付脚付壺

すえき そうしょくつききゃくつきつぼ

作品概要

須恵器 装飾付脚付壺

すえき そうしょくつききゃくつきつぼ

考古資料 / 古墳 / 兵庫県

出土地:兵庫県たつの市 山王山古墳出土

古墳時代・6世紀

1個

6世紀になると全国的に横穴式石室が普及します。5世紀より前は、土器を石室の中におさめることは低調でしたが、朝鮮半島由来の葬送儀礼が日本列島に入ることで、飲食に用いる様々な種類の須恵器を横穴式石室内に副葬するようになります。

須恵器 装飾付脚付壺をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

須恵 / 古墳 / / 石室

関連作品

チェックした関連作品の検索