旧上野市庁舎 きゅううえのしちょうしゃ

近世以前その他 / 昭和以降 / 近畿 

三重県
昭和中期/1964
鉄筋コンクリート造3階建
鉄筋コンクリート造3階建 建築面積5622㎡
1棟
三重県伊賀市上野丸之内116
伊賀市指定
指定年月日:20190328
伊賀市
有形文化財(建造物)

 平成28年5月イコモス(ユネスコの諮問機関「国際記念物遺跡会議」)はユネスコ(国連教育・科学・文化機関)に「ル・コルビュジエの建築作品」世界文化遺産に登録するよう勧告した。日本では国立西洋美術館がル・コルビュジエの唯一の作品である。坂倉準三はこの世界的建築家ル・コルビュジエに建築設計を直接学んだ日本では数少ない建築家の一人であり、この建築の実施設計・工事監理を前川國男と吉阪隆正と共に担当している。また戦前にはパリ万国博覧会日本館を設計し建築部門のグランプリを受賞している。
 坂倉準三は日本におけるモダニズム建築の先駆者であって、人物と作品は建築史上重要な位置を占め、その建築作品の価値は高い。その作品の幾つかはdocomomo japanに選定されており旧上野市庁舎もこの内の一つである。他には神奈川県立近代美術館、羽島市庁舎、新宿駅西口広場、芦屋市民会館などがある。

作品所在地の地図

関連リンク

旧上野市庁舎チェックした作品をもとに関連する作品を探す

国立西洋美術館本館
名古屋市庁舎
宇部市渡辺翁記念会館
国際文化会館本館
上野文化センター
ページトップへ