文化遺産オンライン

褚模蘭亭序

ちょもらんていじょ 

作品概要

褚模蘭亭序

ちょもらんていじょ 

/ / 中国

褚遂良模、原跡:王羲之筆

制作地:中国

唐時代・7世紀、原跡:東晋時代・永和9年(353)

紙本墨拓

25.8×80.0

1巻

巻末に米芾(べいふつ)の跋文があり、古くから褚遂良(ちょすいりょう)の臨摸本とされてきた。巻後に王鐸(おうたく)が絹本の褚摸蘭亭序を臨書した作を合装し、以下に馮敏昌(ふうびんしょう)、陳常渓(ちんじょうけい)、潘正煒(はんせいい)らの臨書が付されている。巻中に、何紹基(かしょうき)や呉栄光(ごえいこう)らの跋文がある。

褚模蘭亭序をもっと見る

褚遂良模、原跡:王羲之筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / / 王羲之

関連作品

チェックした関連作品の検索