芳里家住宅土蔵 ほりけじゅうたくどぞう

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

富山県
明治/1873
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積21㎡
1棟
富山県砺波市堀内50-1
登録年月日:20190329
登録有形文化財(建造物)

主屋背面に建つ家財蔵。置屋根式の切妻造桟瓦葺で、東面中央に扉口を開く。外壁は漆喰塗で腰モルタル洗出し仕上とし、軒に鉢巻二段を廻す。内部は上下階とも一室で、床板敷、壁横板張、垂木小屋組とする。砺波平野の伝統的な農家の構成に欠かせない附属建物。

作品所在地の地図

関連リンク

芳里家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

染谷家住宅文庫蔵
旧土屋家住宅土蔵
小沢家住宅文庫蔵
原家住宅土蔵
永瀬孝男家住宅土蔵
ページトップへ