大村家住宅主屋 おおむらけじゅうたくおもや

住居建築 / 中部 

山梨県
明治/1907
木造平屋建、瓦葺、建築面積137㎡
1棟
山梨県韮崎市神山町鍋山字上小路1880-1
登録年月日:20200403
韮崎市
登録有形文化財(建造物)

市内中央、釜無川右岸の平野部に位置し、敷地の北西に南面して建つ。木造平屋建、切妻造桟瓦葺で、外壁は白漆喰塗。内部は東側に土間、西側に土間に沿って板間が二室、さらに奥にそれぞれ南北二室の六畳間と八畳間が並ぶ。当地域の近世農家住宅の伝統を継ぐ。

作品所在地の地図

関連リンク

大村家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大村家住宅土蔵
渡部家住宅主屋
杉浦家住宅屋敷蔵
旧森家住宅主屋
森家住宅主屋
ページトップへ