旧森家住宅主屋 きゅうもりけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 中部 

山梨県
大正/1919
木造平屋建、瓦葺、建築面積245㎡
1棟
山梨県山梨市落合288-2
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

市街地近郷にある民家。敷地中央北寄りに南面して建ち、切妻造の主体部に入母屋造の座敷部をL字形に連ねる。主体部は東側土間、西側二列四室の伝統的な平面で、座敷部は続き間に式台玄関を備えるなど格式高くつくる。峡東地域民家の近代的な展開を示す一例。

作品所在地の地図

関連リンク

旧森家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

田中家住宅主屋
早川家住宅主屋
肥田野家住宅主屋
大村家住宅主屋
遠藤家住宅主屋
ページトップへ