源蔵沢の板碑 げんぞうざわのいたび

歴史資料 / 平安  鎌倉  南北朝  室町 / 東北 

不明
中世
安山岩製
高さ78cm、幅73cm、厚さ22cm
1基
村田町指定
指定年月日:20160325
有形文化財(美術工芸品)

源蔵沢の山裾に、北へ向けて立てられている。上部に、金剛界大日如来を現わす「バン」という種子(梵字)が彫られている。年号や造立者名などは彫られていないが、中世の信仰を知ることができる、数少ない資料である。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

源蔵沢の板碑チェックした作品をもとに関連する作品を探す

指中の板碑
要谷の板碑群
市神の石碑
下壺の勢至菩薩種子板碑
境屋敷板碑
ページトップへ