Mountain Valley in Spring

Details

Mountain Valley in Spring

Paintings / Showa onward

By Matsubayashi Keigetsu (1876–1963)

Shōwa era, 1935

Color on silk

各177.3×66.1

6曲1双

 桂月は、野口幽谷(のぐちゆうこく)に師事するほかはほとんど独力で研鑽を積み、江戸時代に独特な発達をとげた日本南画の近代化に尽くした。繊細でふるえるような墨線の独特な画風が桂月作品の特色であるが、この作品では、金箔を裏地に施し、濃厚な色彩で春の渓山を描く。

Related Works

Search items related to work chosen