Daoist Immortals

Details

Daoist Immortals

Paintings / Edo

By Yokoyama Kazan (1784–1837)

Edo period, 19th century

Ink and light color on paper

各146.9×353.0

6曲1双

 華山は、幕末の京画壇で諸派を学び、独自の地位を築いた画家。本図は、呉春(ごしゅん)に学んで習得した軽妙な筆線と色彩を用いる四条派(しじょうは)の画風で、左右に4人ずつの仙人を描く。中国由来の典型的な八仙人ではなく、当時の仙人に対す様々なイメージがあらわれている。(20050510_h07)(130409_h07)

Related Works

Search items related to work chosen