The Daoist Priest Huang Chuping

Details

The Daoist Priest Huang Chuping

Paintings / Edo

By Watanabe Shiko (1683-1755)

Edo period, 18th century

Light color on silk

85.4×31.8

1幅

 黄初平は、中国の金華山の石室に住む仙人で、白石を鞭打ち、羊に変えることができた。始興は、予楽院近衛家熙に仕え、狩野派と琳派を学び、写生画にも先鞭をつけて、円山応挙らに影響を与えている。仙人の力強い筆線は、狩野派の描法にもとづくものである。(20041013_h082)

Related Works

Search items related to work chosen