旧笹浪家住宅(北海道檜山郡上ノ国町) 米蔵・文庫蔵 きゅうささなみけじゅうたく(ほっかいどうひやまぐんかみのくにちょう) こめぐら・ぶんこぐら

その他の画像全4枚中4枚表示

住居建築 / 江戸 / 北海道 

北海道
江戸末期/1848
土蔵造、桁行9.1m、梁間5.5m、二階建、切妻造、桟瓦葺
1棟
北海道檜山郡上ノ国町字上ノ国236番地
重文指定年月日:20181225
国宝指定年月日:
上ノ国町
重要文化財

 旧笹浪家住宅は,日本海沿岸に所在する,ニシン漁などで繁栄した漁家の住宅である。主屋は19世紀前期,土蔵は明治18年の建築で,いずれも重要文化財に指定されている。米蔵・文庫蔵は嘉永元年(1848)の建築で,平成3年に一旦解体格納された後,平成14年に復旧された。
 土蔵造2階建,切妻造,桟瓦葺で,内部は北側の文庫蔵と南側の米蔵に区分され,屋根下地には北海道の地域的特色を示す樺葺が使われている。北海道内の漁家の中でも旧家である笹浪家の屋敷構えを構成する重要な建物である。

作品所在地の地図

関連リンク

旧笹浪家住宅(北海道檜山郡上ノ国町) 米蔵・文庫蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧笹浪家住宅(北海道檜山郡上ノ国町) 主屋
旧中村家住宅(北海道檜山郡江差町) 文庫倉
旧津島家住宅 文庫蔵
旧本間家住宅 呉服蔵
高橋家住宅(青森県黒石市中町) 文庫蔵
ページトップへ