伊原家住宅茶室 いはらけじゅうたくちゃしつ

住居建築 / 大正 / 中国・四国 

広島県
大正/1912~1918
木造平屋建、銅板葺、建築面積20㎡
1棟
広島県東広島市高屋町白市1082
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

敷地後方に北面して建つ。四畳半茶室と水屋、小間からなり、茶室は西面に床の間、北面に縁を設ける。網代天井に棹縁を付け、東半間を掛込天井とする。節付丸太の床柱、皮付丸太の鴨居や天井桁など野趣に富む数寄屋意匠で、旧家の近代の暮らしの一端を伝える。

関連リンク

伊原家住宅茶室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

原家住宅茶室
三水第一小学校茶室
金剛寺本坊茶室
大島家住宅茶室
愛山荘茶室
ページトップへ