青磁印花宝相華唐草文鉢 せいじいんかほうそうげからくさもんはち

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 / 朝鮮半島 

制作地:朝鮮
高麗時代・12世紀
陶製
高5.6 口径18.1 高台径4.5 重量174
1口

見込みには型押し(印花)による宝相華唐草文があらわされています。このような装飾をそなえた碗は12~13世紀にかけて中国・華北の耀州窯において量産されており、高麗へ伝わり、模倣されたものと考えられます。草緑色の耀州窯青磁に比べ、明るく瑞々しい印象です。

作品所在地の地図

関連リンク

青磁印花宝相華唐草文鉢チェックした作品をもとに関連する作品を探す

褐釉白覆輪唐草文碗
青磁印花唐草文碗
青磁印花唐草文碗

中国・耀州窯

青磁印花宝相華唐草文鉢
青磁印花宝相華唐草文鉢
青磁鳳凰唐草文輪花鉢
青磁鳳凰唐草文輪花鉢

中国・耀州窯

ページトップへ