文化遺産オンライン

瓦経

がきょう

作品概要

瓦経

がきょう

考古資料 / 平安 / 兵庫県

出土地:兵庫県姫路市香寺町 極楽寺経塚出土

平安時代・天養元年(1144)

土製

縦27.0 横25.0~27.0 厚1.8

1枚

1779(寛政11)年に極楽寺裏山から土製仏像と瓦経約500枚が出土し、当時の姫路藩主酒井忠道(ただひろ)が瓦経を取り寄せて拓本を取らせました。瓦経は明治時代に行方不明となりましたが、近年その一部と思われる瓦経51枚が姫路城内の堀から出土し注目されています。(160308_平・考特集)

瓦経をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / 経文 / 粘土

関連作品

チェックした関連作品の検索