瓦経 がきょう

その他の画像全2枚中2枚表示

考古資料 / 平安 / 三重県 

出土地:三重県伊勢市浦口町旦過 小町塚経塚出土
平安時代・承安4年(1174)
土製
1枚
重要文化財

江戸時代に農夫が偶然掘り出し、数百枚の瓦経の他に、瓦製の五輪塔地輪や光背、台座のほかに経筒、鏡などが出土したとされますが、正確な出土品や出土場所は不明です。渥美半島の伊良湖の窯で焼かれたと考えられており、瓦経に1174(承安4)年の紀年銘があります。

作品所在地の地図

関連リンク

瓦経チェックした作品をもとに関連する作品を探す

瓦製光背片
光背
光背
台座
瓦経
ページトップへ