伊原家住宅主屋 いはらけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 大正 / 中国・四国 

広島県
大正/1916
木造2階建、瓦葺、建築面積289㎡
1棟
広島県東広島市高屋町白市1082
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

白市中心部の地主宅で、主屋は街路に北面して建つ。入母屋造妻入の二階建で正面に下屋を付す。土間沿いに4室を配し、西面に座敷、南面に化粧室を接続し、随所に趣向を凝らした造作を施す。入母屋の小棟を重ね、繊細な格子が並ぶ表構えが特徴的な大型町家。

関連リンク

伊原家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

榎野家住宅主屋
香月家住宅主屋
仲﨑家住宅主屋
倉員家住宅主屋
岡橋家住宅主屋・茶室及び渡廊下
ページトップへ