弘法大師像 こうぼうたいしぞう

絵画 / 鎌倉 

鎌倉時代・14世紀
紙本着色
1幅

画面中央に描かれた空海像の背後に、満開の桜が咲く山入端から現れた釈迦如来が描かれています。これは、空海が讃岐の五岳山で修行中に釈迦如来が現れたという伝承に基づくもので、この形式は善通寺御影と呼ばれています。

作品所在地の地図

関連リンク

弘法大師像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

弘法大師像
弘法大師像

増吽?

文殊菩薩及び眷属像
釈迦三尊像
阿弥陀如来像
虚空蔵菩薩像
ページトップへ