精華 せいか

絵画 / 明治 

吉田博筆
明治42年(1909)
カンバス・油彩
157.6×270.6
1面

吉田は、明治大正期を代表する風景画家で、木版画家としても知られる。本作の主題は、花の女神フローラや美の女神ヴィーナスともいわれるが定かでない。黒田清輝(くろだせいき)が試みた歴史、神話などをもとに抽象的な概念を描いた「構想画」とよばれるものを想起させる作品。

作品所在地の地図

関連リンク

精華チェックした作品をもとに関連する作品を探す

フローラ
フローラ

デュボワ、アンブロワーズ

ヴィーナスの勝利
ヴィーナスの勝利

ブーシェ、フランソワ

智・感・情〈黒田清輝筆 一八九九年/油絵 麻布〉
薔薇の花
薔薇の花

黒田清輝

木花之佐久夜毘売
ページトップへ