文化遺産オンライン

如来三尊仏龕

にょらいさんぞんぶつがん

作品概要

如来三尊仏龕

にょらいさんぞんぶつがん

彫刻 / / 中国

制作地:中国陝西省西安宝慶寺

唐時代・長安3年(703)

石灰岩

全高104.2 全張73.0 全奥25.0 像高(中尊)36.5 (左脇侍)50.6 (右脇侍)51.0

1面

銘文:「原夫六塵不染五/蘊皆空将導羣迷/爰登 覺法雄見/世既開方便之門/真諦乗時更顯 /縁之路是以耆山/廣 火宅斯□給/□弘誓樊籠自 /□ 之徳不可思/議弟子通直郎行/雍州富平縣丞韋/均比為 慈親不/豫敬發菩提之心/今者所昔已□□/表 明之力遐徴/琬琰 雕 謹/造像一鋪敢為銘日/大 至 妙矣能/仁濟世無徳歸功/有 潜開覺路暗/引迷津願迴光於/孝道永鍚壽於 /慈親 / 長安三 歳次/ 癸夘九 已丑/ 朔三 辛夘造」

重要文化財

如来三尊仏龕をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 宝慶寺 / Tang /

関連作品

チェックした関連作品の検索