文化遺産オンライン

須恵器 装飾付脚付壺

すえき そうしょくつききゃくつきつぼ

概要

須恵器 装飾付脚付壺

すえき そうしょくつききゃくつきつぼ

考古資料 / 古墳 / 福井県

出土地:福井県美浜町 獅子塚古墳出土

古墳時代・6世紀

土製

口径15.6、高44.4

1個

 脚のついた壺の肩部に横向きに3頭、縦向きに3頭の動物を配している。このうち3頭は剥離しているが、横向きの1頭はタテガミの表現があることから馬と思われ、縦向きのものが犬と思われる。2頭の犬は足を踏ん張り、尾が上向きになった姿を表している。    

須恵器 装飾付脚付壺をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ Kofun / 古墳 / 須恵

関連作品

チェックした関連作品の検索