子持装飾付脚付壺 こもちそうしょくつききゃくつきつぼ

その他の画像全2枚中2枚表示

考古資料 / 古墳 / 岡山県 

出土地:岡山県瀬戸内市牛窓町槌ヶ谷出土
古墳時代・6世紀
1個

高い脚付きの長頸壺である。肩に鍔【つば】状の台を設け3つの小壺を置き、その間にさまざまな小像を配置して、形象埴輪と共通する場面構成を見せる。相撲【すもう】を取る人物と行司【ぎょうじ】と思われる人、動物と騎馬像のほか、坐【ざ】して手を前に出した女子像、猪とそれを追う犬がある。〈山本亮氏執筆)

作品所在地の地図

関連リンク

子持装飾付脚付壺チェックした作品をもとに関連する作品を探す

須恵器 装飾付脚付壺
須恵器 子持装飾付脚付壺
須恵器 子持装飾付壺
須恵器 子持装飾付脚付壺
人物線刻装飾付子持壺須恵器(伝愛媛県北条市出土)
ページトップへ