六十余州名所図会・越中 富山船橋 ろくじゅうよしゅうめいしょずえ・えっちゅう とやまふなばし

絵画 / 江戸 

歌川広重筆
江戸時代・嘉永6年(1853)
大判 錦絵
1枚

歌川広重は風景画を得意とし実景スケッチも残しているが、『六十余州名所図会』シリーズでは淵上旭江の『山水奇観』など先行する諸国の名所図が利用されている。景観の広がりを表現しにくい縦長の画面に、大小の対比を強調した名所がクローズアップされている。(A-10569-7616,7608,7605と同様)(20131029_h21・22)"

作品所在地の地図

関連リンク

  • ,六十余州名所図会・越中 富山船橋,歌川広重筆" />

六十余州名所図会・越中 富山船橋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

六十余州名所図会・備後 阿武門観音堂
六十余州名所図会・美作 山伏谷
六十余州名所図会・伊豫 西條
「六十余州名所図会/越中 富山船橋」
六十余州名所図会・陸奥 松島風景富山眺望之略図
ページトップへ