文化遺産オンライン

臨徐浩書張九齢告身巻

りんじょこうしょちょうきゅうれいこくしんかん

作品概要

臨徐浩書張九齢告身巻

りんじょこうしょちょうきゅうれいこくしんかん

/ / 中国

董其昌筆

制作地:中国

明時代・17世紀

絖本墨書

25.0×248.0

1巻

玄宗皇帝の世に宰相をつとめた張九齢(ちょうきゅうれい)に授ける辞令を、徐浩(じょこう)が揮毫しました。この作は孝宗の淳熙12年(1185)に刻された淳熙秘閣続法帖(じゅんきひかくぞくほうじょう)の巻六に収められ、明時代には所在が不明となっていました。董其昌は、上記の法帖から臨書したものと思われます。

臨徐浩書張九齢告身巻をもっと見る

董其昌筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

其昌 / / / China

関連作品

チェックした関連作品の検索