竹林七賢図扇面 ちくりんしちけんずせんめん

絵画 /  / 中国 

盛茂燁筆
制作地:中国
明時代・万暦40年(1612)
金箋墨画淡彩
(本紙)18.5×56.9(縦×最大横幅)
1枚
銘文:壬子■月既望、盛茂燁 ; 鈐印一(印文不明) ; 鑑蔵印「定静」 ; 王石谷観瀑図神品蔚堂珍蔵雨山題検 ; ;

盛茂燁は、蘇州(江蘇省)の人。日本にも多くの作品が伝来し、彭城百川、与謝蕪村などに影響を与えました。本図は魏の末期、3世紀頃の有名な7人の隠者「竹林七賢」を描き、長尾雨山の箱書をともないます。

作品所在地の地図

関連リンク

竹林七賢図扇面チェックした作品をもとに関連する作品を探す

桟道図扇面
桟道図扇面

陳煥筆

行草書七言律詩扇面
観瀑図軸
観瀑図軸

王翬筆

紙本淡彩山水図〈彭城百川筆/延亨四年の年記がある/六曲屏風〉
見立竹林七賢
見立竹林七賢

鈴木春信筆

ページトップへ