Flower Vase Dragon design in overglaze enamel

Details

Flower Vase Dragon design in overglaze enamel

ceramics / Ming Dynasty

Jingdezhen ware, China

Ming dynasty, Wanli era (1573-1620)

磁製

高64.5 口径18.1 底径17.4

1口

尊形をした大型の瓶で、当初花器として対でつくられたものと考えられます。頸部に白地を残し、胴と脚部の各面に双龍文を描き、胴には鬼面を貼り付けています。万暦の製品は粗製濫造の結果、質の低下が著しく、歪みや文様のつたなさがみとめられますが、日本人はそこに美を見いだしました。

Related Works

Search items related to work chosen