山水図屏風 さんすいずびょうぶ

その他の画像全13枚中13枚表示

絵画 / 江戸 

呉春筆
江戸時代・18世紀
絖本墨画淡彩
各163.7×364.2
6曲1双
銘文:「呉春寫」の款と、「呉春 伯望」(白文連印)がある。

舞台は山奥。右隻に畑仕事を終え家路につく農夫、左隻に驢馬に跨り旅する文人。光沢のある滑らかな高級布地の絖に歯切れよいタッチの墨と透明感のある淡彩が輝き、秋の爽やかな空気と光を見事に映し出しています。蕪村に学んだ呉春の充実期(池田時代)の傑作です。

作品所在地の地図

関連リンク

山水図屏風チェックした作品をもとに関連する作品を探す

桃李園夜宴・西園題石図屏風
山水図屏風
山水人物図襖
山水人物図襖

呉春筆

楼閣山水図屏風
楼閣山水図屏風

池大雅筆

絹本墨画淡彩白梅図〈呉春筆/六曲屏風〉
ページトップへ