源氏物語 げんじものがたり

その他の画像全41枚中16枚表示

 / 鎌倉  南北朝  室町 

三条西実隆ほか
鎌倉~室町時代・13~16世紀
紙本墨書
16.5×15.0
53帖
重要文化財

浮舟の巻を欠く計53帖で、前半の17帖は三条西実隆等による室町時代の書写、後半の36帖は鎌倉時代の書写になる。うち34帖は、青表紙本、河内本系統ではない別本系統に属し、本文研究上に不可欠の資料として貴重である。桑名藩主松平定信(まつだいらさだのぶ)の遺愛品と伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

源氏物語チェックした作品をもとに関連する作品を探す

栄花物語
紙本著色清水寺縁起〈絵土佐光信筆/詞三条西実隆等六筆〉
恵慶集〈上 藤原定家筆/〉
紙本著色星光寺縁起〈絵土佐光信筆/詞三条西実隆筆〉
実隆公記
ページトップへ