Man in Tanko Armor

Details

Man in Tanko Armor

History / Taisho / Showa onward

By Sugiyama Sueo

Taisho - Showa period, 20th century

紙本著色、掛軸

164×78(94.5×59.8)

1幅

杉山寿栄男(1885~1946)は東京高等工業学校工業図案科出身で、印刷業界で活躍した。東京帝室博物館の考古学者・高橋健自や後藤守一とも親しく、遺物・原始工芸の研究を進めた。考古遺物や雛人形・アイヌ資料の蒐集家で、共著の遺物集成本や単著も出版した。

Search by Man in Tanko Armor

Search by By Sugiyama Sueo

Search by Tokyo National Museum

Keywords

Taisho / Showa / 栄男 / onward

Related Works

Search items related to work chosen