文化遺産オンライン

延金

のべきん

作品概要

延金

のべきん

金工 / 江戸 / 東京都

出土地:東京都千代田区 江戸城本丸跡出土

江戸時代・17世紀

4枚

金と銀の薄板で、おそらく地鎮の際に埋められたと考えられます。金や銀は、古来より地鎮跡から必ずといってよいほど発見されています。奈良時代に唐からもたらされた『陀羅尼集経』によれば、地鎮の際には七宝(金、銀、真珠、珊瑚、琥珀、水晶、瑠璃)を埋めるとされていました。

延金をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 千代田 / / Honmaru

関連作品

チェックした関連作品の検索