Tea Bowl, Nogime Tenmoku Black glaze with ”hare's fur” striae

Details

Tea Bowl, Nogime Tenmoku Black glaze with ”hare's fur” striae

ceramics / Song Dynasty

Jian ware

Southern Song dynasty, 12th - 13th century, China

陶質

高7.5 口径17.6 高台径5.7

1口

漆黒の釉の上にあらわれた銀色の細い線条がウサギの毛のように見えることから中国では兎毫盞といい、わが国ではこれを穀物の穂の細い毛に見立てて禾目天目とよんでいる。喫茶用の茶碗を大量に焼造した福建省の建窯の代表的な製品である。

Related Works

Search items related to work chosen