文化遺産オンライン

旧福元家住宅石塀及び煉瓦塀

きゅうふくもとけじゅうたくいしべいおよびれんがべい

作品概要

旧福元家住宅石塀及び煉瓦塀

きゅうふくもとけじゅうたくいしべいおよびれんがべい

住居建築 / 大正 / 中国・四国

山口県

大正/1926

石造及び煉瓦造、延長45m、門柱付

1基

山口県大島郡周防大島町大字西屋代字下里2144

登録年月日:20220217

登録有形文化財(建造物)

アメリカ移民で財を成した貿易商の屋敷北外郭に廻らす塀。旧接続道側を石塀、裏側となる北西を鉱滓煉瓦塀とする。石塀は江戸切りの石をはめて笠石を載せ、煉瓦塀は長手積で笠石は小口積にモルタルを盛る。門柱は柱頭頸切り角柱に木瓜形を彫り意匠を凝らす。

関連作品

チェックした関連作品の検索