文化遺産オンライン

大友義鎮(宗麟)書状

おおともよししげ(そうりん)しょじょう

概要

大友義鎮(宗麟)書状

おおともよししげ(そうりん)しょじょう

文書・書籍 / 室町 / 大分県

戦国時代/16世紀

縦25.8×横42.7㎝

1通

豊後国主大友氏第21代義鎮(宗麟)が、豊後国玖珠郡の領主野上氏に、「桂姫」の筑後までの道中における郡内の宿の手配と、日田郡までの道案内を命じたもの。義鎮(宗麟)の娘の名前が明記された史料として貴重なもの。「桂姫」については、大分市の常楽寺に伝わる大友系図には宗麟の五女と記される。

大友義鎮(宗麟)書状をもっと見る

大分市歴史資料館をもっと見る

キーワード

宗麟 / 大友 / そうりん / 戦国

関連作品

チェックした関連作品の検索