崑崙松鶴図軸 こんろんしょうかくずじく

絵画 /  / 中国 

呂健筆
制作地:中国
明時代・16~17世紀
絹本着色
本紙158.3×77.1
1幅

呂健【りょけん】は広陵(江蘇省揚州)の人で、明時代の花鳥画の大家として知られる呂紀【りょき】の曽孫といわれています。自題に書かれる崑崙とは中国西方にあって神仙の集まる仙境とされた崑崙山のことです。また、鶴は仙禽とされ、松とともに不老長寿を寓意します。(130226_t081)

作品所在地の地図

関連リンク

崑崙松鶴図軸チェックした作品をもとに関連する作品を探す

四季花鳥図軸
四季花鳥図軸

呂紀筆

月渚宿雁図
瓜虫図
瓜虫図

呂敬甫

草虫図軸
草虫図軸

呂敬甫筆

白鷺芙蓉図軸
白鷺芙蓉図軸

簫増筆

ページトップへ