文化遺産オンライン

旧甲斐家住宅表門

きゅうかいけじゅうたくおもてもん

概要

旧甲斐家住宅表門

きゅうかいけじゅうたくおもてもん

建造物 / 大正 / 東北 / 福島県

福島県

大正/1919~1926

木造、瓦葺、間口2.6m、左右袖壁付

1棟

福島県喜多方市字一丁目4611-1

登録年月日:20211014

喜多方市

登録有形文化財(建造物)

田付川西岸の熱塩街道に面する、醸造業を営んだ商家の表門。通りから引き込んで位置し、店蔵と棟通りを揃える。切妻造本瓦葺の木太い薬医門で、門扉は欅の一枚板を嵌める。潜戸付の瓦葺袖塀を左右に付属して構え、重厚な店蔵とともに歴史的景観を形成する。

旧甲斐家住宅表門をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ 福島 / / 表門

関連作品

チェックした関連作品の検索