文化遺産オンライン

妙鑑寺位牌堂

みょうかんじいはいどう

作品概要

妙鑑寺位牌堂

みょうかんじいはいどう

宗教建築 / 中国・四国

山口県

大正/1921

煉瓦造平屋建、瓦葺、建築面積88㎡

1棟

山口県山口市大内矢田南八丁目53

登録年月日:20210624

登録有形文化財(建造物)

桁行一七メートル梁間五メートル煉瓦造平屋建で、屋根は寄棟造赤色桟瓦葺。中央に塔屋が載る。イギリス積を化粧で現し四隅に柱形を付ける。内部は一室で、位牌棚と通路で構成され、天窓からの光が静謐な空間をつくる。煉瓦造の躯体が境内に異彩を放つ位牌堂。

関連作品

チェックした関連作品の検索